後勝ち

同一ブラウザでトラッキングデータを異なるリードに複数回同期する場合、最も最後のリードにトラッキングデータを付与します。

(例1)
下記のように画面遷移する場合、リードAには下記1~6のトラッキングデータを付与し、リードBには下記7・8のトラッキングデータを付与します。

  1. キャンペーンAの申込入力画面

  2. キャンペーンAの申込確認画面

  3. キャンペーンAの申込完了画面(ここで新規登録したリードをリードAとする)

  4. トップページ

  5. キャンペーンBの申込入力画面

  6. キャンペーンBの申込確認画面

  7. キャンペーンBの申込完了画面(ここで新規登録したリードをリードBとする)

  8. トップページ

(例2)
下記のように画面遷移する場合、リードAには下記1~3のトラッキングデータを付与し、リードBには下記4・5のトラッキングデータを付与します。

  1. キャンペーンAの申込入力画面

  2. キャンペーンAの申込確認画面

  3. キャンペーンAの申込完了画面(ここで新規登録したリードをリードAとする)

  4. リードB宛に送信したメール文面内のURLをクリックして、SMPトップページに遷移

  5. キャンペーンBの申込入力画面

検索結果 ""

    検索結果がありません ""