DM用デザインの作成方法

デザイン作成について(共通)

DM用デザイン作成時には こちらの雛形(ai形式) をお使いください。

なお、DM用デザインの作成については以下の要件を守って作成してください。

  • データ形式はPDF形式のみ対応しています。

    • PDF/X-1aフォーマットで作成してください。(adobe社製ソフトで書き出されたPDFは特別に指定しなければすべてPDF/X-1aになります。)

    • JPEG等の画像形式には対応しておりませんのでご注意ください。

  • データはトンボを含んで作成してください。

    • トンボのないPDFでもテンプレートとして登録可能ですが、正しく印刷できない場合があります。

  • 使用するはがき形式で片面のみの場合と両面のデザインが必要な場合があります。

    • 両面にデザインを印刷する商品を選択した場合、宛名面・デザイン面両方のPDFが必要になります。

      • ファイルをそれぞれ別に作成してください。

  • デザイン内に差出人情報(名称、住所)を必ず記入してください。

    • 記入がない場合は郵便局で投函を受け付けられない場合があります。

各商品テンプレートにおけるデザインのサイズ

テンプレートを作成する際に、以下のテンプレートサイズをもとにデザインを作成してください。

  • 通常はがき(縦)

image31.png
図 1. 通常はがきサイズ(縦)

※宛名面にもデザインを入稿する場合は以下をご確認ください。

image39.png
図 2. 通常はがき宛名面(縦)
  • 通常はがき(横)

image32.png
図 3. 通常はがきサイズ(横)

※宛名面にもデザインを入稿する場合は以下をご確認ください。

image41.png
図 4. 通常はがき宛名面(横)
  • 長3はがき(縦)

image33.png
図 5. 長3はがきサイズ(縦)

※宛名面にもデザインを入稿する場合は以下をご確認ください。

image40.png
図 6. 長3はがき宛名面(縦)
  • 長3はがき(横)

image34.png
図 7. 長3はがきサイズ(横)

※宛名面にもデザインを入稿する場合は以下をご確認ください。

image42.png
図 8. 長3はがき宛名面(横)
  • 圧着V

image35.png
図 9. 圧着V(表)
image36.png
図 10. 圧着V(中)
  • 圧着Z

image37.png
図 11. 圧着V(表)
image38.png
図 12. 圧着V(裏)
  • 年賀はがき

image43.png
図 13. 年賀はがき

検索結果 ""

    検索結果がありません ""