スポンサーの事前設定

スポンサー一覧

スポンサー一覧ではスポンサーの登録・管理やQRコードや納品ファイルの送信を行います。

image07.png
図 1. スポンサー一覧
表 1. スポンサー一覧の用語集
名称 説明

スポンサー名

スポンサーの名称。わかりやすい名称を設定してください。同じスポンサー名で重複はできません。

端末接続上限数

このスポンサーアカウントが同時にログインできる端末の上限。

QRコード

このスポンサーアカウントでアプリにログインするためのQRコード。

最終アプリログイン日時

このスポンサーアカウントが最後にアプリにログインした日時。

最終読取日時

このスポンサーアカウントでログインしたアプリが最後に来場者コード、要望コードの読取を行った日時。

最終ダウンロード日時

このスポンサーアカウントが最後に納品ファイルをダウンロードした日時。

E-mail

スポンサーのE-mailアドレス。同じE-mailアドレスで重複はできません。このE-mailアドレスでログイン用QRコードや納品URLの送付を行います。

サブキャンペーンコード

納品を行うサブキャンペーンをコードです。スポンサーごとに編集を行うことができます。

ID

スポンサーのID。自動的に発番されます。(必ずしも連続した数字になりませんのでご注意ください。)

予備1~3

予備項目は必要に応じてご利用ください。

※必要に応じて表示項目設定をご利用ください。

スポンサー登録

スポンサーの登録は「新規登録(1名ずつ登録)」「一括登録」の2通りできます。

新規登録

スポンサーの新規登録を管理画面から行うことができます。

image08.png
図 2. スポンサー新規登録
一括登録

スポンサーをCSVアップロードで一括登録(新規/更新)することができます。
CSVアップロードを行う場合はベースファイルをダウンロードしてご利用ください。

image09.png
図 3. スポンサー一括登録
QRコードメール送信

スポンサー一覧のQRコードメール送信ボタンで、スポンサーにイベント来場アプリログイン用のQRコードを送信することができます。
送信したいスポンサーをチェックして、QRコードメール送信ボタンをクリックすると対象のスポンサーにアプリログイン用のQRコードが添付されたメールが送信します。(確認画面は特にありませんので、ご注意ください。)

image10.png
図 4. QRコードメール送信

メールが送信されるとスポンサーに以下のような通知メールが届きます。 スポンサーはメールに添付されたQRコードを読み取ることで、アプリにログインすることができます。

image16.png
図 5. QRコードメールサンプル

※QRコードはサンプルとして編集してあります。
※QRコードメールの内容についてはこちらを参照してください。

納品メール送信

納品メール送信についてはこちらを参照してください。

スポンサー詳細

各スポンサーの詳細画面ではスポンサー情報の詳細を確認できるだけでなく、そのスポンサーアカウントでログインした端末の一覧が表示されます。

image18.png
図 6. スポンサー詳細画面

端末の詳細では以下のものが表示されます。

表 2. スポンサー詳細画面の用語集
名称 説明

端末番号

端末を特定する番号です。
アプリメニューの上部に表示されている端末番号と同じものです。
image19.png

端末名

このアプリを使用している実際の機種名

最終アプリログイン日時

この担当者アカウントが最後に該当端末のアプリにログインした日時。

最終読取日時

この担当者アカウントでログインしたアプリが最後に来場者コードの読取を行った日時。

状態

この端末の利用状態を表示します。ステータスは以下のどれかになっています。
・online:アプリがオンラインで利用できる状態
・offline:アプリがオフラインの状態。オフラインで利用することができます。
・停止:管理画面上から停止されている状態です。

停止/再開

その端末によるアプリの利用を停止します。停止中の場合は再開することができます。
主に端末紛失時等に端末の利用を停止し、個人情報の漏洩防止等にご利用ください。
停止リンクをクリック→アプリの利用を停止、停止リンクが再開リンクに変化
再開リンクをクリック→アプリの利用を再開、再開リンクが停止リンクに変化

検索結果 ""

    検索結果がありません ""