来場登録

個別キャンペーンの[リード]タブ > [一覧]メニュー で、選択したリードに対して指定された来場登録を行います。
会場受付の来場登録が行われた場合、[リード]タブ > [申込一覧]メニュー > [表示項目設定] > 「会場受付」にチェックがつきます。 来場登録が正常に行われた場合、リード情報([リード]タブ > [一覧]メニュー > 「詳細」)に来場履歴が登録されます。

リード一覧から来場登録が行われた場合は、会場受付、サブキャンペーン受付と同様の動作となり会場IDを指定することができません。

※通常のバーコードでの来場認証では必ず会場来場が行なわれますが、リード一覧からの来場登録と来場登録のCSV一括登録からは 会場来場のみ、サブキャンペーン来場のみを実施することができます。この場合、リードはサブキャンペーン受付の依存関係の設定には依存しません。

■キャンペーン型キャンペーンの場合
選択したリードに対して会場受付の来場登録を行います。

■サブキャンペーン型キャンペーンの場合

デフォルト値:会場受付

以下のようなサブキャンペーン登録の選択画面が表示されます。会場受付にチェックを付けた場合、会場受付の来場登録を行います。
サブキャンペーン受付にチェックを付けた場合、チェックしたサブキャンペーンに対して来場登録を行います。

image01.png
図 1. 登録セッションの選択

キャンペーン設定で来場時Email送信が行なわれる設定になっていた場合、リード一覧からの来場登録でメールを送信する旨のメッセージが表示されます。

来場時Email送信対象(会場来場) 来場時Email送信対象(サブキャンペーン来場) 来場時Email送信実施可能画面 来場時送信用Emailアドレス設定 リード一覧の来場登録確認画面

ON

-

管理側(CSVアップロード含む)

選択済

「会場来場の登録時にメールを送信します。」メッセージが表示されます。

-

ON

管理側(CSVアップロード含む)

選択済

「サブキャンペーン来場(サブキャンペーンコード)の登録時にメールを送信します。」メッセージが表示されます。

検索結果 ""

    検索結果がありません ""