機能概要

SHANON MARKETING PLATFORM の 課金機能とは?

SHANON MARKETING PLATFORM(以下、SMP) の 課金機能とは、有料のイベントやセミナーを開催したい場合などに使用する機能です。本機能では、イベント、セッションごとに価格を設定できます。また、割引や決済方法の指定、リードごとの入金状況の管理など、様々なビジネスシーンに合わせてご利用いただけます。

SMP課金機能の4つの特徴

  1. 選べる課金タイプ

    • 1つのキャンペーンやサブキャンペーン、複数のサブキャンペーンをまとめたパッケージなど自由な単位で課金できます

  2. 決済手段の提供

    • クレジットカード決済、コンビニ決済など、便利な決済方法を提供できます

  3. 豊富な割引形態

    • クーポンコードの割引や早期申込の割引など実用的な課金機能があります

  4. 入金状態の管理

    • 入金フラグ機能により、申込ごとに決済、入金状態を管理できます

有料キャンペーンを作成する前に

キャンペーンとサブキャンペーンの関係性

SMPではキャンペーン・サブキャンペーンという2つの単位でイベントやセミナーを管理します。

キャンペーンとは、1日、または複数日程から成る一連のイベントを指します。
サブキャンペーンとは、キャンペーンを時間で区切ったうちの1つの要素を指します。時間は自由に設定できます。サブキャンペーンの例として、午前・午後の部、1つの講演があります。

下図は、キャンペーンとサブキャンペーンの関係性を表しています。

image31.png
図 1. キャンペーンとサブキャンペーンの関連性

課金種別について

SMPでは新規でキャンペーンを作成する際に、下図「キャンペーン登録画面」で、課金種別を選択します。課金種別の詳細は、下表「課金種別表」をご覧ください。
※ キャンペーンの作成方法は、マニュアル「キャンペーン情報作成方法」をご参照ください。
※ サブキャンペーンの作成方法は、マニュアル「サブキャンペーン情報作成方法」をご参照ください。

image28.png
図 2. キャンペーン設定画面
表 1. 課金種別表
課金種別 説明

無料

無料のキャンペーンを開催する際に使用します。

キャンペーン課金

有料のキャンペーンを開催する際に使用します。

サブキャンペーン課金

サブキャンペーンごとに料金を設定する際に使用します。

パッケージ課金

複数のサブキャンペーンをまとめて課金する場合に使用します。その単位をパッケージと呼びます。 特定のサブキャンペーンを組合せた場合には、割引を行うなどができます。

決済サービスプロバイダー(PSP)との契約について

有料キャンペーンの決済にクレジットカード決済やコンビニ・ペイジー決済をご利用いただくには、事前に下記の決済サービスをご契約いただく必要があります。各サービスの契約には数週間から1ヶ月かかることがございますので、ご注意ください。

  • VeriTrans BuySmart CVS (Veritrans2G) / VeriTrans4G クレジットカード (ベリトランス株式会社)

  • GMO PGマルチペイメントサービス (GMOペイメントゲートウェイ株式会社)

※ ご契約の条件は、お客様により異なります。各サービスの詳細は、各決済会社窓口までお問い合わせください。なお、各決済会社窓口については弊社がご紹介させていただくことも可能です。詳しくは弊社担当窓口までお問い合わせください。

検索結果 ""

    検索結果がありません ""